So-net無料ブログ作成
検索選択

中心線 [体つくり]

デスクワークに行き詰まり、気分転換のウォーキング下半身浴。身体の中心線を意識しているのですが、右側と左側のアンバランスは長い間の習慣からきています。鏡で見ながらのスクワットも、前後やねじれも含めるとほんとうに、自分ではわからない所ばかりでそういった事は、他の人から指摘してもらわないといけません。

中心線がむずかしいです。

首の車事故の時と、35のときの腰ヘルニアのときは治すのに精一杯、今こうやって運動をすることが出来ること自体、当時では考えられもしませんでした。いまの目標は、もっと良い身体かな。疲れもやっぱり年齢でかさみますから、質よく長い時間睡眠することやほんのちょっとした時間の休憩が、大切だと考えています。

HPオープンさすがに決勝は残念。33才タナスガーンさんやりますね。
スーパージュニアの予選にも重なっていましたから、ジュニア達には最高の刺激でしたね。


まだありました。楽天より。
試合時間は1:05で最後のサービスは205キロ。

さてロンジンの時計は夜中の一時です。はい。
男子ダブルス、準決勝戦後にて。

DSC01640.JPG
コメント(2) 

コメント 2

NO NAME

事故・ヘルニアと大変でしたね。ビックリ・・・。
自由に動く身体。当たり前の様にあり、その存在すら意識して感じてもないものは、実は当たり前でないもので、案外身体だけでなく たくさんありますね~。

中心線・・・大切!!

頭頂部が一本の紐でまっすぐ空に上に上に引っ張られてる感じ・・・・。
あるいは、骨を意識する。イメージとしては頭頂部ー首ー背骨ー骨盤ー膝ーかかとへと自分の骨をまっすぐこんこんと積み木のようにづらさず、乗せていく感じ・・・。このとき、まわりの外の筋肉には力が入らない位置が、自分的にはベストで~す(このとき、腰がそりやすいので、そこはチェックしながらということで^^)

倒立でもそうですが、腕の筋肉で体を支えるのではなく、手(手首の曲がったところ)-肘ー肩の付け根の骨に 体重を乗せると楽に・・・。もちろんバランスをとるために指・腹筋などなどいりますが・・・(^^)

テニスもそうですが、どの表現が自分の体にぴったりくるかってありますよね。

そして、休養も・気晴らしも大事!!

大切なこといっぱ~い。人生・体もバランス大切ですね。

お体 お大事にしてくださいね。





by NO NAME (2010-10-19 13:53) 

スーパーストリング

とっても良いアドバイスを頂いていました。ありがとうございます。

無意識に生活している時間が長すぎるのか,ボーっとしているのか,筋肉痛のおかげで身体を意識してしまいます。座っている動作一つにしても,結構偏っていて一杯飲み屋さんの丸いすにきれいにまっすぐ腰かけ続けるのは,難しいです。まだまだ,思うように身体つくりができませんが,できる事を少しづつ積み重ねて行きたいです。

またコメントしてくださいね。
by スーパーストリング (2010-11-29 10:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。